【自宅でのシャンプー】

自宅での解消法って幾つメディアでも取り上げられています。

その中でも、多いのが、、、

・シャンプー前のブラッシング

・シャンプーの仕方

・シャンプー剤の選定

・乾かし方

という項目が多いです。

とても大事なことなのですが、やり方を間違えてしまうと、とっても勿体無いんです。。。

特に多いのがシャンプーの仕方を変えるだけで変わってきます。

どうも!!ラパンアジールソム地肌研究家のナカムラです!!


シャンプー前のブラッシング

シャンプー前のブラッシングはとても効果的とも言われています。

・髪の毛についた汚れを取ってくれる

・泡立ちが良くなる

・地肌に適度な刺激を与えてくれる

クシとブラシでは地肌を傷つけないようにするためにも、目の粗いブラシを使ってあげるといいですね!

クッション性のあるブラシなどは、力がかかりすぎないのでオススメです!

ただ、やりすぎると地肌を傷つけてしまうのでご注意を!


シャンプーの仕方

シャンプーの仕方も実は予洗いのお湯ですすぐ時が大事!

時間をかけてゆっくり行ってあげることにより、毛穴の汚れを取ってくれます。

また、温度も38〜39度くらいが良き!

あまり、熱過ぎますと必要な油分まで取ってしまうので乾燥の原因になってしまいます。

その後は、爪を立てずに指の腹で力を入れすぎないようにして、洗浄がいいでしょう!

たま〜に、地肌か痒くてたまらない、ゴシゴシしたいときは時間をかけて力を入れずにやってみてください。

そして、洗った時間の倍の時間をかけてしっかりと流してあげてください。

この時も地肌をこすってあげると、残ったシャンプー剤が一緒に落ちてくれます。

あくまでも髪の毛を洗うというよりも、地肌を洗うという事に意識を持っていきましょう。


シャンプー剤の選び方

ドラックストアに売っていたり、サロン専売品と世の中にはたくさんのシャンプーが出回っています。

ポイントとしては・・・

・髪の毛に特化したシャンプーなのか?

・地肌に特化したシャンプーなのか?

このポイントだけですね。

ただ、後ろの成分表を見ても訳がわからん!!

そんな時は、シャンプーの量に気をつけてください。

つけすぎますと、シャンプー後の流しでも残ってしまうこともありますし、洗い上げる力が強いシャンプーだと油分がなくなりすぎてしまいます。


乾かし方について

できる限り、シャンプー後はタオルで拭き取った後、ドライヤーを使ってください。

毛穴に残った水分はそのままにしておくと、、、

・匂いを発生する原因

・髪の毛の立ち上がりの悪さ

・抜け毛の原因

などになってしまいます。

それでも、忙しいとなかなかドライヤーをかけられない。。。だから自然乾燥になってしまうという時でも、乾いてしまった後でもドライヤーを30秒でもかけてあげる事によって、地肌だけではなく、髪の毛もツヤが出ますのでぜひ!!

大まかにできる自宅でのケアですが、1つ1つ行う事で必ず地肌や髪の毛は改善されます。

そして、そのきっかけとして行えるのがヘッドスパなんです。

なぜ、ヘッドスパがそのきっかけになるか、自宅での簡単ヘッドスパはまた次回に!!

☆★☆店舗情報☆★☆

新鎌ヶ谷美容室ラパンアジール ソム

 

047-401-6888(完全予約制) 火曜日定休 駐車場5台完備

 

http://www.lapin-agile-somme.link

 

南行徳美容室ラパンアジール

 

047-702-8626(完全予約制) 月、火定休 駐車場有

 

http://www.lapin-agile.link

The following two tabs change content below.
中村智史
1980年、千葉県野田市生まれ 大型店舗に就職し、のちに店長を経験、2017年9月に美容室Lapin-Agile sommeの責任者に就任。代表の山田健太郎とは高校からの付き合いで今回のプロジェクトから参入! 『ヘアスタイルは人生を変える』に共感し新鎌ヶ谷での活動を進める
中村智史

最新記事 by 中村智史 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です